化学オーケストラ・スプリングコンサート



日時 2017年3月18日(土)16:00~17:00
場所 慶応義塾大学日吉キャンパス(神奈川県横浜市)
曲目 序曲特集 *指揮者による解説あり
  1. モーツアルト/歌劇「魔笛」序曲」
  2. ベートーベン/序曲「コリオラン」
  3. シューベルト/劇付随音楽「ロザムンデ」序曲
  4. J.シュトラウスⅡ/喜歌劇「こうもり」序曲
演奏 化学オーケストラ
指揮 宮野谷 義傑
入場 無料

バリアフリー探鳥会のお知らせ

日本野鳥の会京都支部で3月20日(月・祝)にバリアフリー探鳥会が行われます。

私も下見などに参加させていただきました。
車椅子ではスコープと呼ばれる望遠鏡の三脚の幅が狭く、覗くのに苦労する事もありますが、広がる三脚や車椅子用のスコープ取り付け部品の開発!!までしていただいていて、車椅子での探鳥会をサポートしてくれるそうです。車椅子利用者だけでなくベビーカー利用の親子参加もOKです。

場所は京都の鴨川。珍しい鳥を見つける探鳥会ではありませんが、身近な鳥を会員の方に観察ポイントなどを聞きながらゆっくり観察できます。

野鳥観察の楽しさを多くの方に感じていただきたいなと思います。

●日本野鳥の会京都支部ホームページ
http://wbsj-kyoto.net/

●車イスでバードウオッチングを楽しもう! バリアフリー探鳥会
http://wbsj-kyoto.net/tanchoukai/2017/01/320-2.html

●申込詳細は下記になります。
http://wbsj-kyoto.net/img/Barrier-free.pdf

多くの方のご参加をお待ちしています!

2017年1月のご挨拶

あけましておめでとうございます。今年のお正月は大阪・・ではなく、昨年9月に引越しをした兵庫県西宮市で迎えました。(ご報告が遅くなりました。。)自分の名前のせいでしょうか、大阪の桜ノ宮から兵庫の西宮、なにか「宮」に縁が感じられます。次引っ越すのは、どこの「宮」だろう・・神戸三宮・大宮・宇都宮・尾張一宮??と色々妄想してしまいます。写真は西宮市のキャラクター「宮たん」との記念写真!(コスチュームで季節はずれがばれてしまいますが。。)






今年は年明け早々、1月8日(日)に高津市民オーケストラの皆さんとのニューイヤーコンサートがあり、今からとても楽しみであると共に、大変気が引き締まる思いです。中学生の頃、はじめて手に入れたCDが、モーツァルトの「ジュピター」、ベートーヴェンの「運命」、そしてロベルト・シュトルツ指揮のウィンナワルツ集の3枚でした。まだクラシック音楽にハマる前でなにも知らない時期でしたが、「青きドナウ」「酒・女・歌」「春の声」・・次々と展開していくウィンナワルツの楽しさ、明快さ、艶やかさに夢中になりながら、一緒にリコーダーを吹いていたものです。そんな憧れの名曲の数々を、高津市民オーケストラの皆さんとじっくり作り上げて来れた事は至上の喜びです。ご興味のあるかたは是非ご一報下さい。(かなり残席僅少のようです)




今年は、9月3日(日)には大阪市民管弦楽団の皆さんと、憧れの舞台「ザ・シンフォニーホール」で定期演奏会をさせていただくことになりました。曲目はまだ非公開ですが、大変熱い、燃焼プログラムで今からわくわくしております。乞うご期待!!

さらに昨年に引き続き、化学オーケストラ、MFL管弦楽団、響愛学園の皆さんのコンサートもあり、ます。今年も音楽活動を通して多くの素晴らしい音楽、そしてたくさんの素敵な人との出会い、そしてたくさん待っていそうでわくわくしています。昨年は厄年で体調不良や怪我のオンパレードでした。今年も関西と関東、そして名古屋の3拠点の行き来の日々になるかと思いますが、なんとか無事に、健康第一で一年過ごしたいと思っております。

2017年が皆様にとって、穏やかで人々の優しさや温かさに包まれた一年になりますように。